スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

星になった少年/河毛俊作監督

笑いと涙と動物満足度★★★★☆

ゾウになりたい(*^_^*)
ゾウになって愛する人の想いをキャッチしたい



星になった少年 スペシャル・エディション 
出演: 柳楽優弥, 常盤貴子, その他
監督: 河毛俊作


子どもから大人まで楽しめるように作られた 夏休み映画。
笑いも進行も中途半端な感じだけど、でも、実話をもとにした物語だし、何よりゾウの賢さと美しさが前面に出てて、
動物好きな人にはたまらんシーンたっぷり
楽しめるし、衝撃の事実には悲しくて悔しくて涙がでる。
引き込まれる映画だった。
それになんて言っても、柳楽くんがすばらしい♪ 演技も自然だし、表情に深みすら感じる。次回作も楽しみ☆


<原作>↓柳楽くんが演じた哲夢くんは実在した男の子。日本で初めて象使いになる夢を果たした少年。彼の短い生涯をお母さん(市原ぞうの国の園長さん)が綴った、少年とちび象ランディの愛の物語。


ちび象ランディと星になった少年 文春ネスコ
坂本 小百合 (著)


<余談>↓ランディに会えます☆
市原ぞうの国行ってきました!ランディと一緒に写真とって、ミッキーが乗っけてくれて、夢のような時間(*^^)v
ぞうにふれたい方は是非是非→市原ぞうの国


スポンサーサイト

2005年07月25日 邦画 トラックバック(0) コメント(0)

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。