スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

同じ月を見ている/土田 世紀/ヤングサンデーコミックス

ちゃんとしなきゃと思わせてくれる度★★★☆☆

信念を貫いて生きてきた人間の足跡は、
永遠に消すことはできない


同じ月を見ている 1 (1)     ヤングサンデーコミックス
土田 世紀 (著)

土田 世紀は初めて読んだ。
人間くさいし、 これでもかって不幸な境遇を作り上げてて、
暗い気持ちになる(+o+)


『同じ月を見ている』が映画化されるのは分かるし、もってこいな内容な気がする。
人間の泥臭さが浮かびあがるのでは…少し期待してしまう。
窪塚洋介がテッチャン役。
いまいちピンと来ないけど、でも、熱くつくってほしいな。

信念を貫いて生きてきた人間の足跡は、
永遠に消すことはできない


この漫画はこれがすべて。 

『雲出づるところ』も
続けて読んじゃったから、
なんだか、すごく暗い気分。(T_T)
雲出づるところ(上) モーニングKC
土田 世紀
きっと誰もドンちゃんにはなれないけど。。。

ちゃんとしなきゃ!と思わせてくれた漫画。


スポンサーサイト

2005年09月06日 アニメ・コミック トラックバック(0) コメント(0)

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。